愛と家事

「わたしの家族、家族になれなかった人、家族だった人たち」をテーマに、
生活、家事、愛について考えたエッセイ8篇。

◎目次
失敗
母のようには生きられない
出せない手紙
フェミニズムとわたし
わたしには家がない
最後
愛と家事
念を送る
あとがき

友人Mさんからの感想:
これを読むことは、女性でも男性でも、自分の生活と家族についての様々な、
本当は大事なのに、受け流してきたことを思い出して、言いたくなったり考えたくなったりすると思う。

発送に関して注意事項
※注文時の住所はマンション名の記載をお願いします。
※発送は大阪の「あしたの箱」より行います。

¥ 702

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※1回のご注文毎に送料300円が掛かります。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。